おこぜ夢工房の囲炉裏テーブルで楽しむ

日本古来からの囲炉裏文化です、少しでも参考になればと子供の頃の囲炉裏生活実体験の真実をご紹介します。
 
400数十年前から我が家に残る来客用炭火囲炉裏を現代風に使いやすくアレンジした囲炉裏が故郷を離れて都会で暮らす人達に好評を頂いております囲炉裏について。
 
*** 囲炉裏が見直されている訳 ***
 
不思議な事に、炭火を見つめると気持ちが穏やかになります。
 
年齢を問わず精神的な豊かさや寛ぎを感じる穏やかな暮らしを・・
 
家庭内でも家族全員の団欒やコミュニケーションが出来て絆を感じながら安らぎと居心地良く寛げる場所・・
 
炭火囲炉裏は電気やガスに頼らず災害時にも煮炊き調理や暖房にも使用出来、風情も感じながら安らいだ日々を送れる居場所・・
 
簡単に説明すると上記のような感じですが、更に風情と情緒を求めた理想的な囲炉裏セッティングは下記がお勧めです。
 理想は、囲炉裏テーブル自在鉤付(おこぜ夢工房ではEZタイプ)
囲炉裏に自在鉤をセットしたタイプで、鍋とか茶瓶を自在鉤に吊るして煮炊きします。(火力調整は自在鉤を上下スライドして使用します)
更に、五徳と網や炭ハサミ~火おこし器等を用意すれば囲炉裏生活は四季折々の珍味により年中お楽しみ頂けます。
 
食材は炭火で焼くと更に美味しく想像以上の絶品食材と成りますので知らない方は是非お試し下さい。
焼肉全般~焼き魚~貝類~味噌田楽~焼き餅~団子~焼き芋と焼き栗を灰の中に埋める(栗は少し皮にキズを必ず入れる)~焼きナス~トウモロコシ~カボチャ~ピーマン~シシトウ~シイタケ~松茸~アスパラ~豆腐~おむすび~その他、焼く食材だでけでなく煮炊きも全て出来ますので色々と試し風情ある田舎作りの囲炉裏テーブルで炭火の魔力と究極の美食を味わいながら穏やかな日々を心行くまで堪能お楽しみ下さい。